こんにちはAMUです

今回は私自身が専門学校生から続けている

お金をかけずにおしゃれを楽しむ方法を
いくつか紹介したいと思います。

ちなみに、値段の安いお店で買物をする
コレはベストな答えではありません。(私の中で笑)

なぜなら、ハイブランドの魅力的なアイテムを身につけることも絶対にオシャレを楽しむことに必要だと感じるからです。

しかし、オシャレな人=お金をかけている
とも限りません。

 

まず最初におしゃれとはなにか。というところなのですが、
今回は、身だしなみという点でのおしゃれアップ法について紹介致します。

おしゃれだな。と他者から思われるポイントなのですが大きく分けて2つあると思います。

1つ目は、身につけているものに価値があるパターン。
価値というのは、ブランドだったり、今年の流行だったり…ですね。

 

2つ目は、身につけているアイテムが本人に似合っていること。
人それぞれ身長や外見、髪質、肌の色。すべてがバラバラです。
物自体が安く買えるものでも、本人に似合うものであれば、それは間違いなくおしゃれな人。になります。

 

この2つを意識して買い物、コーディネートをすれば無理にお金を使わなくてもおしゃれを楽しむことが出来ます。

 

まず、

1つ目の価値のあるアイテムを使ったお金をかけずにおしゃれを楽しむ方法なのですが、
そもそも価値のあるものは値段が高いので矛盾をしているようにも感じますが、

その日のコーディネートの中の1アイテムに取り入れる意識をするのがポイントです。
全身ブランド物はもちろん夢ですがそうもいかないので1アイテム。

ここでおすすめなのが、小物をブランド物の対象にすることです。
服だと値段も高く、季節によって着れないものや洗濯での劣化も激しいからです。
バッグや財布、靴、チャーム、アクセサリーなどは色や素材によっては季節を問わず長く使える上に、ハイブランドの場合値段は服よりお手頃です。

また、低価格帯のブランドであっても、トレンドのアイテムを身につける意識をするだけでおしゃれを楽しむことが出来ます。
色や素材、形など毎年色々なトレンドアイテムが雑誌やテレビなどで紹介されています。
トレンドを知り、身につけることもオシャレだと思われるポイントになるでしょう。

また、無理にブランド物でなくても高価に見えるものを身につけるのも1つの方法です。
例えば、

色でいうとブラック、シルバー、ゴールド
色のトーンでいうとシックで暗めな色味
素材なら革(合皮)、ファー、ビジュー

実際のものにもよりますが、素材がフェイクでも意外と高見せ効果がありますよ!

次!

2つ目は特にセンスが問われます。
といっても、そんな難しことではないのですが、とても感覚的な話です。

『好み』=『似合っている』は別ものだということがまず第一。

ピンクが好きだからといって、全身ピンクのコーディネとが本人に似合うとは限りません。
自己満足なら何の問題もありませんが、『他人から見た』ファッションとなると印象は

子供っぽい、痛々しい、=似合っていない

となってします場合もあります。

ここで勘違いしてほしくないのが、似合う色以外は身につけてはいけない。というわけでは無いということです。

つまり、バランス。

ピンクのアイテムを2つにしぼる
ピンクの色味を変えてみる
など、好みと自分の体の特徴に似合うバランスを見つけることが、おしゃれに着こなすポイントとなります。

ピンクが好きだけど、子供っぽく見られてしまうから、くすんだ深みのあるピンクにしよう!
この色味のピンクをどうしても身につけたいから、バッグや財布、チャームで持ち歩こう!

例えばですがこんな感じで…(^^)

自分に似合う色、丈感を理解することで、安い服でも似合う服になります。
失敗するリスクも減るので、無駄遣いも減ります。

特に黒や白、グレーなどの無彩色やベージュ、茶系は色味が肌の色に影響しにくいので

多くの人に似合う色となるでしょう。

良く言えば、ベーシック、ナチュラル、大人っぽい、モード
悪く言えば、個性がない、無難、地味

プラスで好きな色を小物で合わせれば自分らしいファッションを楽しむことができます。

 

こまめにネイル変えたり、体型、姿勢、ライフスタイル…
そういうのも『オシャレだなー』と他人から思われるポイントなんでしょうけど
それが一番難しいですよね~…笑

 

いかがだったでしょうか!
とても簡単な説明でしたが、ファッションの楽しさが少しでもお伝えできていれば幸いです(^^)
人生をより楽しむために、たくさんオシャレをしましょうね!!(*^^*)♡

AMU


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です